静岡県でブルーベリー狩り


ブルーベリーの未成熟果。品種は、南部ハイブッシュ系のオニール[2007/6/12]。
 静岡県のブルーベリー主産地は、菊川市です。菊川市でブルーベリーの生産が盛んになったのは、「ブルーベリーオガサ」の成功によるもので、周囲にもブルーベリー栽培が広まりました。 ブルーベリーオガサは、5haの敷地にブルーベリー園、販売所、加工所、また釣堀もある大規模な農園となりました。


ブルーベリー狩りの期間は、気候状況によって前後することもあります。また、料金や栽培品種等は変更されることがありますので、各農園にご確認ください。
東部地域

富士市(ふじし)
富士ブルーベリー共和国
 8軒の農家で運営していて、そのうち5軒が観光農園。(豊宏園 富士山ブルーベリーの里、ウツミ農園、ちゃの生、岩本山ブルーベリー農園)

富士宮市(ふじのみやし)
富士博園(ふじはくえん):40分食べ放題、大人1000円。15000本栽培の大規模農園です。
いちごやさん:7月20日〜8月末、入園料大人1000円、食べ放題、時間制限なし。

伊豆地域

伊豆の国市(いずのくにし)
 「伊豆長岡ブルーベリー狩り村」は、次の3農園が会場で、統一した受け付けはないので直接農園へ連絡します。
おざわ農園:開園期日は6月上旬〜8月中旬、40分間食べ放題、中学生以上1000円。ハイブッシュ系とラビットアイ系を70種、1000本栽培。
渡辺農園:制限時間30分、3歳以上1000円。
大富農園:6月〜8月、30分食べ放題、3歳以上1,600 円(マンゴー試食付き) 。ハウス栽培。

河津町(かわづちょう)
河津ブルーベリーの里:40分間食べ放題、入園料大人800円。約1000本栽培。

中部地域

静岡市(しずおかし)
清水区
ししはらブルーベリー狩り園(運営は宍原を考える会):7月下旬〜8月下旬、入園料大人1000円で時間無制限の食べ放題。小学生以下は無料。ラビットアイ系が約800本

藤枝市(ふじえだし)
びく石リンゴ園:7月中旬〜8月下旬、料金 1,500円/kg

西部地域

浜松市(はままつし)
はままつフルーツパーク:7月中旬〜8月中旬。400本栽培。
スマイルベリーファーム:ブルーベリー狩り体験は、6月中旬〜8月中旬、摘み取り制1パック1人1200円。無農薬で150本栽培。バリアフリー観光農園で、車椅子・ベビーカーで通行できます。農園カフェが隣接。2013年開園。

磐田市(いわたし)
ブル−ベリ−農園橙香園:7月中旬〜8月中旬、食べ放題、入園料500円。

掛川市(かげがわし)
掛川市森林果樹公園:7月下旬頃〜1ヶ月間程度。モモ、ナシ、ブドウ、ブルーベリーなど40種約1200本の果樹を栽培しており、収穫して楽しめる公園。
赤ずきんちゃんのおもしろ農園:ブルーベリーもぎ体験は、7月〜8月末、中学生以上1000円でおみやげ付き。

菊川市(きくがわし)
ブルーベリーオガサ(ブルーベリーの郷):ブルーベリー摘みは6月中旬〜8月、入園料大人1000円。無農薬

関連リンク 静岡県のイチゴ狩り