茨城県でブルーベリー狩り・摘み取り


色づき始めたブルーベリーの実(品種はハイブッシュ系)
 茨城県でのブルーベリー産地は、 つくば市が有名です。つくば市は、平成11年に「ブルーベリーシティ」を宣言し、補助金などによりブルーベリー栽培を振興したため栽培面積は15haもあり、日本有数の産地となっています。つくば市にはブルーベリー狩りのできる農園も多数あり、なかでも、ブルーベリーの里・沼崎は、4ヘクタールもある大規模農園です。
 かすみがうら市のブルーベリー栽培面積は、つくば市に次ぐ12haで、摘み取り園もあります。

新規開園情報
・牛久市 女化ブルーベリーの森 2012年


ブルーベリー狩りの期間は、気候状況によって前後することもあります。また、料金や栽培品種等は変更されることがありますので、各農園にご確認ください。

茨城県 ブルーベリー狩り


常陸大宮市(ひたちおおみやし)
村ブルーベリー園:摘み取りは、ハイブッシュ系が6月下旬〜7月下旬、ラビットアイ系が7月下旬〜8月下旬〜9月(?)。合わせて100本ほど栽培。入園無料、予約制。

城里町(しろさとまち)
そよ風の丘 城里ブルーベリーガーデン:6月上旬〜9月下旬、入園料500円。50品種600本。

磯野ブルーベリー園:6月中旬〜9月上旬、入園無料。無農薬栽培、2ヘクタールで約40種、4000本。

東海村(とうかいむら)
藤戸いちご園:6月中旬〜9月中旬。約300本栽培。ブラックベリーも栽培している。

那珂市(なかし)
北酒出ブルーベリー園:6月中旬〜。入園無料、摘みとり100g150円。17種類約200本栽培

那珂ベリーズガーデン:6月〜9月中旬頃、入園料大人500円。40種400本栽培

水戸市(みとし)
栗原ブルーベリー摘み取り園:6月中旬〜8月中旬、入園無料。50種類1300本。

笠間市(かさまし)
たちさんちのブルーベリーつみとり園:7月1日から8月中旬まで、入園料大人500円(中学生以上)、小人300円(幼稚園児以上)、つみとり持ち帰り100g200円。約600本栽培。笠間市池野辺1320-1

筑西市(ちくせいし)
ブルーベリーの杜 みやびプラント:6月中旬〜8月下旬、入園料一般300円(試食可)、摘み取り料金230円/100g(40分以内)。500本植え付けられている。

石岡市(いしおかし)
やさとブルーベリーファーム:6月中旬〜8月末、入園料大人500円
八郷植物センター吉生ブルーベリー園
ブルーベリーファーム恋瀬

かすみがうら市
かすみフルーツ組合:ブルーベリー摘み取りは、3農園でできます

つくば市
つくば市には、多くのブルーベリー農園があります。

つくばブルーベリー・ピクニック:6月中旬〜8月下旬、料金大人500円。メール予約でハーブプレゼント。無農薬栽培

つくばブルーベリーゆうファーム:6月中旬〜7月下旬頃、入園料大人1000円。1800本。

ルーラル吉瀬:6月中旬〜8月末、無農薬栽培、入園料大人500円。ブルーベリー摘み+バーベキューセットあり。

さいとうブルーベリー園:500g以上摘み取りで入園無料。2070本。無農薬。

宮本ブルーベリー園:入園料大人500円。35品種380本

つくばブルーベリー園:6月中旬〜8月下旬 入園料大人500円

草間ブルーベリー園:6月中旬〜8月中旬、無農薬栽培、入園料大人500円。800本

ブルーベリーサイトウ:6月中旬〜8月中旬、入園料大人500円

ブルーベリー小野村農園

小川ブルーベリー園

西つくばブルーベリー YOU友ファーム:6月上旬〜8月中旬、入園料大人500円

久松ブルーベリー園:6月〜7月、入園料大人500円

・ブルーベリーの里・沼崎:2012年から閉園

行方市(なめがたし)
飯島農園ブルーベリーヒル:7月中旬〜9月、食べ放題。休憩所あり。無農薬。

坂東市(ばんどうし)
中村ブルーベリー園:入園無料、量り売り。

阿見町(あみまち)
カナズ ブルーベリー ヒル:6月〜、年間入園料中学生以上500円(ひとシーズンの料金、入園試食のみの利用はできない)。8月以降は事前予約制で摘み取り料は15%割引。ハイブッシュ種、ラビットアイ種合わせて約600本栽培。

牛久市(うしくし)
女化(おなばけ)ブルーベリーの森:6月上旬〜9月下旬、食べ放題は大人1000円、摘みとりコースは小学生以上500円。広さ3000坪、840本、ハイブッシュとラビットアイを14種類栽培。

長沼農園:6月中旬〜8月下旬、入園料大人500円、食べ放題、無農薬栽培

守谷市(もりやし)
ブルーベリーもりや:入場料なし。約150本


関連リンク 茨城県のイチゴ狩り