岩手県のブルーベリー狩り情報


色づき始めたブルーベリーの実(品種はハイブッシュ系)
 ブルーベリーは、北海道から沖縄まで全国各地で栽培されています。寒冷地では、「北部ハイブッシュ」という系統が栽培され、青森でのブルーベリーの収穫は7月上旬〜8月中旬頃となっています。
 青森県内では、一関市の「本寺」地区がブルーベリーの生産地として有名で、東北地方では初めて経済栽培を開始しました。現在、本寺地区では、農家が共同で摘み取り園や加工場を運営しています。

岩手県のブルーベリー狩り農園一覧

 ブルーベリー狩りの期間は、目安です。また、料金等は変更されることがありますので、各農園にご確認ください。

軽米町(かるまいまち)
軽米町ブルーベリー摘み取り園ネットワーク:7月下旬〜8月中旬、制限時間無し食べ放題、中学生以上500円。このネットワークは4農園(福田農園、畑中農園、苅谷農園、追出町園芸)で結成されています

二戸市(にのへし)
湯ったり遊っくり悠々ブルーベリーファーム:ブルーベリー狩りは、7月上旬〜8月上旬、入場料大人700円。 金田一温泉の近く。

岩手町(いわてまち)
いわてまちブルーベリー観光農園
 岩手町内には、7箇所のブルーベリー観光農園があります。

滝沢村(たきざわむら)
岩手林業滝沢営業所ブルーベリー園:ブルーベリー摘み取りは、7月上旬〜8月上旬(予定)、定休日は月曜、小学生以上500円。持ち帰りは100g/150円。10種類、735株を栽培。

盛岡市(もりおかし) 県庁所在地
松本りんご園:7月上旬〜8月上旬、小学生以上800円。200本、約10種類栽培

紫波町(しわちょう)
紫波農園

花巻市(はなまきし)
だいわブルーベリー園:開園期間7月10日〜8月中旬、入園料大人500円。北部ハイブッシュの品種30数種類、約1,500株を栽培

遠野市(とおのし)

とおのブルーベリーファーム:事前連絡で摘み取りも可能です。

遠野ブルーベリーの森:開園予定

北上市(きたかみし)
しゅうブルーベリー園:7月〜8月。800株。カフェ併設。

一関市(いちのせきし)

本寺ブルーベリー生産組合:7月中旬〜8月中旬

愛菜(あいさい)ファーム:7月中旬〜8月中旬。20アールの敷地に5種類の20数年木が約920本。

関連リンク ・岩手のイチゴ狩り ・岩手の地図