岐阜県のブルーベリー狩り


色づき始めたブルーベリーの実(品種はハイブッシュ系)
 岐阜県一のブルーベリー栽培産地は、関市で平成21年に2.5haとなっています。関市の旧 板取村では平成11年から村の特産品としてブルーベリーが振興され、やがて隣の旧 洞戸村などでも大規模栽培が始まりました。

新規オープン情報
・恵那市 ブルベリーの丘 ホピ 2016年
・海津市 ブルーベリーガーデン岐阜 2015年


岐阜県の地図

飛騨地方

高山市(たかやまし)

ゴールデン・ベリーズ:毎年7月10日頃から8月末頃まで、時間無制限の食べ放題。

パルメット果樹園:入園料中学生以上500円、時間無制限の食べ放題。

下呂市(げろし)

田上農園:6月下旬〜10月中旬、40分間食べ放題。30品種、2000本栽培

まぜ川上健康農園:時間制限なし食べ放題(お弁当持ち込みOK)。1100本、ハイブッシュ系7月中旬〜8月中旬、ラビットアイ系8月初旬〜9月下旬、43種類栽培。
郡上市(ぐじょうし)
イーハトーヴ農園:6月下旬〜9月中旬、食べ放題制限時間なし、予約制。ハイブッシュ、ラビットアイ、サザンハイブッシュ。30種、約1100本。

中津川市(なかつがわし)
ブルーベリー園ファンファーミング

恵那市(えなし)

佐藤農園:摘み取り時期は、6月から9月。時間制限なし食べ放題1000円(中学生以上)、持ち帰りは100グラム300円。1500本栽培

ブルーベリーの丘ホピ:6月上旬〜9月上旬、時間無制限・食べ放題 中学生以上1,500円。ハイブッシュ・ラビットアイを約60種類約1,000本栽培。休憩所ではブルーベリーのジェラートなども販売。

多治見市(たじみし)
廿原(つづはら)ええのお:7月上旬〜9月上旬、食べ放題。品種はウッダード、ホームベルなどを中心に30種、約2000本栽培。ブルーベリー観光農園は2005年開業。「廿原ええのお」は、農家38戸で作る有限会社。

関市(せきし)
ふる里農園 美の関(みのせき):3500本
・関市洞戸飛瀬の野村久良さんの果樹園

海津市(かいづし)
木曽三川 ブルーベリーの里:6月中旬〜8月下旬。ブルーベリーは約50種類、2000本。
ブルーベリーガーデン岐阜:2015年7月18日に開園予定。食べ放題時間制限なし。60品種1000本栽培。


岐阜県のブルーベリー狩り 一覧です 


東海地方のブルーベリー狩り愛知静岡

(関連リンク)
岐阜のイチゴ狩り