兵庫のブルーベリー狩り・摘み取り


ブルーベリーの花(品種:リベール)[2007/5/4]
 兵庫県では、主にラビットアイ系が栽培され、収穫期は7月中旬〜8月下旬頃です。なお、南部ハイブッシュ系も栽培されており、ラビットアイ系よりも早く収穫でき、6月中旬頃から収穫できます。早生品種や晩生品種など多品種を組み合わせて、6月〜9月までブルーベリー狩りが楽しめるようにしている農園もあります。

新規開園情報
兵庫県神戸市 ・神戸ブルーベリーフィールド 2012年オープン


ブルーベリー狩りの期間は、気候状況によって前後することもあります。また、料金や栽培品種等は変更されることがありますので、各農園にご確認ください。

兵庫県 ブルーベリー狩り

豊岡市(とよおかし)

片間ふれあい農園
 6月下旬〜7月中旬。入園料300円、ブルーベリー摘み1000円。ラベンダーの摘み取りは、200円。ブルーベリーは700本栽培。

丹波市(たんばし)

青丹ブルーベリー農苑(せいたん)
 7月初旬〜8月末、制限時間1時間食べ放題、小学生以上1000円。2品種、約240本栽培。

神戸市(こうべし)

西区
神戸ブルーベリーフィールド
7月下旬〜8月下旬、入園料は、園内食べ放題、時間制限なし大人1000円。持ち帰りは100グラム300円。個人客は予約不要。ラビットアイ系が11種類660鉢。お盆前くらいまでは、ミディトマト(中玉トマト)の食べ放題もできます(料金はブルーベリー入園料に含まれています)。ミニヤギとのふれあいもできます。移動販売車の荷台には、かわいい小さな家が建っています。

兵庫区
ガーデンレストラン 風舎(ドンキーバレー) ブルーベリー園
 7月中旬〜8月下旬、40分食べ放題、入園料大人1200円。摘み取り持ち帰りは、250円/100g。品種は、南部ハイブッシュ、ラビットアイ、約300本15種類。

北区
kobe sweets garden(ケーキ店 two spoon の 自家農園)
 7月〜8月、料金大人1500円おみやげ付き。14種類、無農薬栽培、面積5反。

淡路市(あわじし)

淡路島フルーツ農園
 ブルーベリー狩りは、6月〜9月半ば、食べ放題、小学生1300円、持ち帰りは250円/100g。なお、フルーツトマト摘みは6月中旬〜8月中旬、ぶどう狩りは7月〜10月半ば。

洲本市(すもとし)

淡路島ブルーベリー園
 6月下旬〜8月下旬、40分食べ放題、小学生以上1800円。持ち帰りは300円/100g。ラビットアイ系、南部ハイブッシュ系、北部ハイブッシュ系、ローブッシュ系を40種以上栽培。

南あわじ市

そらふぁブルーベリーガーデン(旧 淡路島・南あわじブルーベリーつみとり園)
 7月上旬〜8月下旬、時間無制限園内食べ放題、中学生以上1500円。持ち帰りは300円/100g。ラビットアイ系約400本。カフェメニュー(かき氷、スコーン、ベリーソーダなど)もある。

・うずの丘大鳴門橋記念館 丘の上のつみとり園:2013年で閉園しました

関連リンク
兵庫のイチゴ狩り