転職のための職業訓練ひろば

体験談 その1

 福岡県の高等技術専門校が行なう委託訓練に合格されたよこなさんが詳しく報告して下さいました。2回に分けの投稿で、そのまま記載しています。[2002年5月]



投稿1
 高等技術専門校が行なう委託訓練の試験に、無事合格しました。
(VC++プログラミングマスターコース)
そこで少し試験内容について書こうかと思います。(あくまで私の住んでいる県ですが)

1、筆記試験(国語、数学)50分
 これに関してはこのサイトで紹介されている埼玉県の過去問題が役立ちました。特に数学は勘を取り戻すのにとてもよかったです。問題自体は、その過去問のほうが難しかったです。(笑)

2、スキルチェックシート
3、面接
 この二つは専門校が行なうのではなく、委託された学校が行なっているようでした。今回私が応募したところは全国展開している(割と有名な)スクールでした。そのせいか、パソコンのスキルをかなり細かくチェックしていました。内容は初級シスアドの問題を易しくした感じで、
二者択一問題でした。
 意外にもパソコンの構造などハード系の問題が多かったのに驚きでした。(プログラミングを勉強するコースだったからでしょうか?)職場でアプリケーションを使う程度しか経験のない人には難しいのではないかと感じました。

そして面接は、
1、志望動機
2、今回受講するプログラミング言語についてどんなことを知っているか
3、社会人としての最低限のマナーを3つ挙げて下さい
4、プログラマのイメージは?
5、受講終了までどのように頑張るか
6、終了後の就職の予定について
7、通学に何か支障はないか
をあらかじめ紙に記入し、それをもとに5分程度の面接でした。

 今回は定員20名に対し、応募が47人でしたので倍率にすると2.35倍です。年齢層はバラバラです。若年者から40歳台の人など。。。やはり男性が多かったです。(私は女性です)
 合格はしましたが、ひとつ反省するとすれば、ちゃんとスーツを着用するべきだったかなと思います。面接がありましたから。半数の人がスーツ、残りは私も含めスーツではありませんでした。ある程度恥ずかしくない格好はしていましたが。

 合格発表は合否にかかわらず結果が郵送されてきました。入校日には健康診断表提出しないといけないようです。


投稿2(前回の投稿と重なってしまう所があるかもしれません)

 今回私が応募したのは福岡高等技術専門校が民間の学校に委託をしている形のものです。入校選考試験のうち、ひとつは専門校が行なう国語と数学の試験です。内容は公開されている埼玉県の過去問より易しかったです。図形問題は出ませんでした。

 試験前にやったことといえば、サイトで数学の公式を検索してみたり、上記の公開されている過去問を解いて勘を取り戻したりしました。(漢字の問題は付け焼刃ではどうにもなりませんが)これですっかり忘れていたルートの足し算を本番で解くことができました。(笑)

 選考試験の残り二つ、パソコンスキルチェックと面接は委託されている学校が行なっているようでした。実際、面接官はその学校の職員の方でした。ということで、これから下の内容はその学校にしか当てはまらないということですね。(ただこの学校は全国区だと思います。)

 スキルチェックというのは、2パターンありました。ひとつは自己申告で自分がどれ位パソコンを触れるかを記入するもので、例えば、
「日本語の入力はできますか? スムーズにできる・できる・できない」
「ウィンドウの最大化・最小化はできますか? はい・いいえ」
最後は、
「アクセスでテーブルを作成できるか」
「アクセスでフォームを作成できるか」なんていうのもありました。

 もうひとつは二者択一の問題で、簡単なものもあれば、?という問題もありました。
私が分からなかったのはISDNに関する問題でした。実際使っているわけではなかったので。。。
2進数の問題もありました。「次の2進数は10進で何か?」という感じです。ただ私の応募した学科がプログラム言語だったのでこの問題が出たのではと思っています。

 少し前、同じ学校が行なう別の学科(データベース系)では、このスキルチェックで6割以上とっている者というのを条件にしていました。

 面接は。。。普通です。特に難しいことを聞かれるわけでもなく、素直に質問に答えました。

 今回の選考で、年齢の高い方を優先して選考したのかは分かりません。私は20代半ばですので。。。