パナマの旅行記・体験記

区切線


パナマ共和国情報収集基地に戻る

滞在者によるパナマの紹介

パナマ情景
 2003年4月〜2004年3月滞在の浅川洋子氏による写真やパナマの植物などの紹介。

旅行記

 ガイドブックでは伝わってこないリアリティを感じるので、旅行する前に読んでおけばおもしろいですね。ホームページに書かれていることは、旅行した人が一番印象に残ったことばかりだろうから、強盗などのすごい話しがある。

高間亮行世界遺産日記
世界遺産のポルトベーロの観光など。2003年8月20日〜22日滞在

世紀末な???中南米旅行
女性の中南米旅行体験記写真付(1999/1〜2)。乗り合いタクシー(コレクティーボ)だと安いことなど、全9ページ。

YUTAKA'Sホームページ
97年12月3日から約1週間の、コスタリカとパナマ西部のきままなひとり旅日記写真付。12ページ

taka/福地孝宏
世界各地の旅行記、クロッキー、中学校教育などのページがあります。
中米7ヶ国1999夏 :ヒッチハイクや普通の家に泊めてもらうなどバックパッカー旅行の日記。 秘境にあるボケテの露天風呂に案内もなしに一人で行き、途中でロバに乗ったとは、驚きです。 ボカスデルトーロの安宿情報、コスタリカの国境を徒歩で越えることなど。パナマは1999/7/21〜25。

鷲田太郎・美加の世界一周旅行319日間の旅
自然観察をメインとする旅行が好き太郎氏と世界中の家庭料理や食材を知ることを目的とする美加さん。 世界の自然&エコツアー、世界各地で食べた料理、旅に役立つ情報などもあります。
パナマ & エルサルバドル編 ('99 May.3-9) :ハキリアリが多いメトロポリターノ国立公園、 最高のシーフードが楽しめるというふれ込みなのに5ドル以上は自分で払うイグアナツアー、 クレブラ島ナマケモノ、バーロ・コロラド島などの話し。

グレート・ジャーニー 関野吉晴
パナマ地峡探検: コロンビアとパナマを結ぶダリエン地峡は、麻薬業者の密輪基地や反政府ゲリラたちがおり、 非常に危険であるため、外務省の観光旅行延期勧告地域に指定されている。 そんな状況で、カヤックで縦断した。内容は30枚の写真が主で、先住民の様子が楽しい。(1999年)

S_Trip
飛行機を使わずに、陸路と船によるアフリカ、ユーラシア2大大陸を横断するイチローさんのHP
チョコ族 :ボディーペインティングで有名なダリエン地方のジャングルに住むチョコ族の紹介
サンブラス諸島 :クナ族の写真を撮ると1$支払うそうだが、多くの写真がある[2000/8]

Mendoza(メンドーサ)のページ
サラリーマンの海外旅行:ミラフローレス・ロックスでパナマ運河を見る(98/12/31)

旅行人
旅行人編集部にテキストデータで送られてきた情報を掲載
メキシコ中米旅行情報 下園俊輔: 物価、ホテル、交通などの情報(1998/9/15〜9/23)

BackPacker's Cafe
アジアを中心に20数ヶ国を旅している風間浩一さんのHP
サンブラス諸島のナルネガ島、ペリカン島に滞在の様子。モラの写真など[2001/9]

世界競馬場めぐり パナマ競馬について
大レース一覧、三冠、競馬場など

HIT THE ROAD 「パナマ運河編 」
カスコ・ビエホで強盗に襲われてケガ、パナマ運河で親切にされたことなど。[2001.7.4-7.6]

Daisuke Bike
六大陸走破を目指し、3年かけて自転車世界一周する中西大輔氏。 幻影の都会[1999/4]:パナマ市は、中米で一番の近代的都市のような印象だが、 交通マナーの悪さも中米一であった

回顧録
平成5〜8年にパナマに滞在していたS.INOUE氏のHP。 パナマの回顧録では、日本の雀ほどインコがいる話しやチキンサンドイッチにチキンが入っていなかった時の話などたくさんあります

ヒロのホームページ
世界各地をバイクで旅行した佐野宏行さんのホームページ。
モトラという原チャリでパナマを縦断、行く先々での人々との交流の様子が楽しい。[1995/9]

綾羅木恭一郎 さん
ゴルゴ13の「両洋の狭間に...」という作品に原作を提供した元パナマ在住者の綾羅木恭一郎さんによる笑える話など。(絶対サポセン黙示録への投稿記事)
嗚呼!ラテン系はこれだから:パナマのプロバイダーに申し込んだ時のトラブル[2000/3]
嗚呼!ラテン系はこれだから2
発見!メイドもやはりラテン系
その時うちのカミさんは:隣人への挨拶は英語[2000/4]
海外!その時うちのカミさんは2
海外!その時うちのカミさんは3

ユウサクのWEBページ
旅,鉄道,競馬についてのユウサク氏のホームページ。
パナマの廃線・廃駅:写真付きで解説(1998年9月)

あきのサイト
1999年11月から4カ月間の北・中・南アメリカ旅行における失敗談などで、皆様の旅行の一助にしたいそうです。
パナマ入国 :陸路での入国の際にヴィザに見向きもしないでスタンプを押した係員の話し。

自転車世界一周 出会いが宝
6年1ヶ月で費用1000万円をかけ自転車で世界一周をした待井剛氏のページ。 2000年10月21日(土)に体験記を本または自作CD−ROM定価1170円で発売するとのことです。 第65話 第21カ国目 パナマ: 地元の方に5泊世話になり、水を掛け合うお祭りに連れていってもらったことや、引ったくりにやられたことなど。(1993年2月)

たぐーの海外旅行記
2000年6月より世界旅行中のたぐち あきこ さんの旅行記。パナマ:パナマ運河観光など[2000/11]

Los Angeles留学日記
中南米縦断バスの旅: ロスアンゼルスに留学している鈴木裕史氏。ミラフローレス水門での観光[2000/9]

Pole to Pole 2000
パナマシティ滞在の様子石川直樹の北極から南極までの旅の記録日記[2000/9/14-]

旅とバイクの世界-Daisuke Bike
自転車で世界一周中の中西大輔氏の日記。パナマシティの交通マナーの悪さは中米一で、命がけのサイクリングだった[1999/4]

海上自衛隊練習艦隊平成10年遠洋航海のページ
バルボア港とパナマ運河 :寄港地の紹介と自由行動の話しで、タクシーでの事前の提示額8ドルと降車時の要求額40ドルが違うので交渉して10ドルにしたことなど
パナマシティの紹介 :太平洋を命名したバルボアの像など

Megumi's Room
4年間(1991〜94?)パナマに住んでいためぐみさんによるボディボード、リオのカーニバルなどのページもある。
パナマの滞在記 :1ヶ月1万円で毎日メードが来る、パナマは治安が非常に悪いので毎日命がけ などの話し。

パナマへの旅
JCIエリアC会議へ参加した方の旅行記[1999/4]

ドロンズ アメリカ大陸縦断ヒッチハイク テレビ番組「進め電波少年」で、コメディアンのドロンズが96年11月から1年2ヶ月かかって達成した様子
パナマへの入国はヨットをヒッチハイクし、コスタリカへの出国は日本の演歌が好きなトラック。

あいのり
フジTV番組、恋人がいない男性4人、女性3人がラブワゴンという車に乗って世界中を旅しながら、恋を見つけるドキュメンタリー。 パナマ編[放送2001/8/13〜]

海の向こうから
パナマ編: コスタリカとの国境をバスで越えた話しなど[2000/9]

小さな洋蘭専門の花屋 遊蘭
暑かったパナマ:写真6枚[1998]

WORLDホームページ
世界100ケ国を旅したサラリーマン・バックパッカー飛羽 鷹(ひば たか)氏のホームページ。 パナマシティで強盗に遭遇した青年の話(1994年春)

PEACE BOATオンライン情報誌 ピースボート「第24回 地球一周の船旅」の参加者によるパナマの様子[1998/12/4]

muransky
村主朋英(muransky)氏のページ。愛知淑徳大学文学部図書館情報学科所属で情報史の探求を進めている。
台湾とギリシャとパナマと: 1999年パナマに旅行し、少年期に2年いた頃を思い出したこと。

パナマ国民の祖国の国旗に対する敬愛
「ワルデンストレーム・マクログロブリン血症」と闘う紀北クリニック医師 葛城四郎氏による旅行記[かなり昔?]

街角の旅日記
パナマ: 街を歩いていた時に若い黒人の女の子にいきなり飛びつかれたことなど。

世界一周ヨット「ボヘミアン」
渡辺起世氏のヨットによる単独世界一周記。パナマ運河通過の様子を写真付で解説(1991年1月)

Wild World KUMI'S HomePagev
36カ国を放浪した女性パックパッカー
中南米: 「マジ?おっかな〜い話」としてパナマの日本大使館で「なんでまたこんな危険な所に来たんです!」と言われたことなど(時期不明)

TAB World
男性の旅行記(時期不明)。写真付き。1ページ

unoverse
宇野大典氏の中南米見聞録(1997);パナマ運河ツアーとホテルの感想;全1ページ(写真なし)

@RUCEE's Photo Gallery
世界の街角の写真集。パナマ

Hajime Katayama
Panama:片山 甫氏によるパナマの状況と写真1999年2月

世界204ヶ国を旅して
MATSUMOTO Kazuto氏の旅行記で遺跡・自然・動物の写真も豊富にあります。旅のQ&Aや旅行情報・便利な情報の掲示板もあります
パナマについては、世界190ヶ国一口コメントにコメントがあります

バイク旅行

Ride Tandem
カズヒロとクミコのバイク二人乗り世界紀行。9月初旬まで休載し、近々全面リニュアル予定。
パナマ編:文章が多くて読み応えがある。2000/4/27〜5/3

Shingo Tsuboi's Homepage
旅する冒険ライダー坪井伸吾氏のページ。アマゾン漂流日記,11年間の世界放浪など
海外ツーリングのツボ 迷言集: パナマで警官に「昨日スピード違反をしたから逮捕する」と言いがかりをつけられたことなど(時期不明)

中米・南米大陸縦横断ツーリング
永原弘行氏のバイクツーリング旅行記。写真付1998年5月6日-10日。 タクシーの中でナイフを握りしめ、「いざとなったら殺られる前に殺っちまえ」。 また、バイクの航空輸送で「俺が見てないとすぐ物がなくなるんだぜ、ヒヒヒ....」というのは怖いですね。

地球一周バイクの旅
minoru asami氏による1986年から87年にかけてバイクで世界一周した日誌です。 本人いわく、「外国語はからっきし駄目で、しかもバイク免許とりたてのおじさんが、一人バイクで世界を一周したら。。」 その他に、海外ツーリングをするための作法、旅立ちの作法もあります。
中米_その2:コロンビアへのバイク輸送などの話し。

越境者通信
バイクにて五大陸を走破するプロジェクト
北米大陸一周行:1997年8月3〜8日パナマシティ〜ヤビサの道中記、紅花の店主、パナマ人はノリがいい、などの話し

2000年世界旅行 渋田賢一
南北アメリカバイク縦断情報 空路での国境越え(パナマ、南米間): パナマからエクアドルにバイク輸送する為の手続きなど

John Wayne City

 パナマの太平洋側にある小さな島に、ジョン・ウエインの映画の衣装や西部劇映画で 使用されたものなどの陳列を売り物にする宿泊施設があり、パナマでもあまり知られていないようです。
 →写真