澤野 孝一朗(さわの こういちろう)

パーソナル

学歴

1989年3月 愛媛県 私立新田高等学校 卒業
1994年3月 上智大学 経済学部 卒業
1998年3月 大阪大学大学院 経済学研究科 博士前期課程 修了
2001年3月 大阪大学大学院 経済学研究科 博士後期課程 修了

学位

学位   : 博士(経済学)
取得大学: 大阪大学
博士論文: 『医療保険制度の経済分析』

職歴

1994年4月〜1996年3月
    三鷹市役所 総務部 職員課
2001年4月〜2004年3月
    琉球大学 法文学部 総合社会システム学科 講師
2004年4月〜2007年3月
    名古屋市立大学大学院 経済学研究科 助教授
2007年4月〜
    名古屋市立大学大学院 経済学研究科 准教授
2016年4月〜
    名古屋市立大学大学院 経済学研究科 医療経済マネジメントコース 准教授(兼務)

職歴(非常勤講師・研究員・委員等)

2004年7月〜2005年3月
    琉球大学 法文学部 総合社会システム学科 非常勤講師(「沖縄経済と財政」、「少子・高齢化の経済学」)
2006年4月〜2009年3月
    名古屋市立大学大学院 経済学研究科附属経済研究所 研究所員
    プロジェクト研究課題名:名古屋における医療と介護・健康に関する研究
    研究期間:2006年4月〜2009年3月(3年間)
2007年4月〜2012年1月
    北九州市活性化施策評価委員会 委員(同 委員長)
2010年9月〜2011年8月
    中部産業・労働政策研究会 研究主査(「定年後もイキイキと暮らすための働き方とライフスタイルのあり方」)
2011年12月〜
    名古屋工業大学 高度防災工学センター 協力研究員
2012年4月〜2013年3月
    保育料等のあり方検討分科会(名古屋市社会福祉審議会臨時委員)
2014年4月〜2015年3月
    機構改革検討委員会   (名古屋市立大学病院)
    施設整備計画検討委員会(名古屋市立大学病院)
2014年10月〜
    名古屋工業大学大学院 工学研究科 非常勤講師(医療ICT管理学U「在宅医療時代の医療経済学」)

職歴(講演・その他)

沖縄県自治研修所(2001年〜2002年) 琉球大学医学部(2003年) 沖縄振興開発金融公庫(2003年〜2004年) 日本経済研究センター(2005年〜2006年) 全国宅地建物取引業協会連合会(2006年〜2007年) 経済産業研究所(2006年〜2009年) 住宅生産団体連合会(2007年) 東京大学医療政策人材養成講座(2007年) 名古屋市(2007年) 内閣府(規制改革会議)(2007年) 愛知学院大学(2009年) 名古屋市立大学病院(2009年) コープあいち(2010年) 公正取引委員会(2010年) 琉球大学国際沖縄研究所(2012年) 金沢大学(2012年) 日本不動産学会(2012年)

所属学会

医療経済学会 応用地域学会 行動経済学会 生活経済学会 日本経済学会 日本財政学会 日本病院管理学会 


研究活動
表紙