旅日記のコーナーです。

特急型車両なのに普通列車!で東海道本線の旅
2004/1/10更新 (第24回)

 2004年初めての更新です。ご挨拶が大変遅くなりましたが、本年も「鉄道紀行への誘い」をよろしくお願いいたします。

 さて、新年第1回目から鉄道マニアっぽい内容なので恐縮ですが、マニアたるもの、こう長く18きっぷで旅をしていると、色んなことを考えます。旅先をどこにするか、というよりも、普通列車の旅をいかにして楽に過ごすかということに、執念を燃やすなんてことがあります。(本末転倒気味ですが…)
東京発6:18の普通列車は踊り子車両使用
 ▲東京6時18分発の小田原行
 普通列車は「踊り子」車両を使用

 そこで考えつくのが、18きっぷで乗れる「乗りドク列車」というものを探すことです。
 最近は、18きっぷに関するノウハウ本やその手の雑誌、情報誌、また、ネット上でも多々書いてあることですが、普段、特急に使っている車両を使った普通列車というものが、全国にいくつか存在します。

 以前、このコーナーでも18きっぷでの「房総半島一周の旅」では、行程の3分1近くを特急車両の普通列車に乗ったことを紹介しましたが、東京近郊ではこの他に、東海道本線にもこういう普通列車があります。

静岡発19:35の東京行はワイドビュー型車両使用
 ▲静岡19時35分発の東京行は、
 ワイドビュー型特急車両を使用
 鉄道マニアには常識的?なことかもしれませんが、東海道本線の下り、東京5時20分発の静岡行普通列車は、夜行快速「ムーンライトながら」と同じ、JR東海のワイドビュー型特急車両が使われている列車として有名ですし、その後の東京6時18分発小田原行7時24分発伊東行は、特急「踊り子」の車両が使われています。

 一方、上り東京方面では、
静岡19時35分発の東京行が、ワイドビュー型特急用車両を使っています。
(時間と情報はいずれも2004年1月現在)
東京駅の列車案内掲示板
 ▲東京駅の電光表示板には、
 「踊り子号」の車両を使う旨の表示も

 
今回、お正月の間に青春18きっぷを使い、東京6時18分発の小田原行普通列車に乗ってみました。

 列車は15両という長い編成で、正月のためかガラガラの貸切状態…。しかも車内誌までそのままの状態で置いてあり、「踊り子」に乗っているのと何ら変わりはありません。

小田原行普通列車はガラガラ
 ▲車内誌も白い枕カバーも
 特急運用そのままです
 リクライニングシートを倒して、空いた車内でのんびり車窓など見てると、18きっぷで乗っているのが悪い気さえしてきます。
 普段の平日なら混んでいるのかもしれませんが、これで小田原まで約1時間半、実に快適かつお得な列車で大満足でありました。

ワイドビュー型車両を使う静岡19:35発の東京行
 ▲東京までの3時間を快適に過ごせる
 静岡19時35分発の普通列車
 昨年のお正月、大阪〜東京間を18きっぷで移動する際には、上りでは唯一の特急車両を使う静岡19:35発の東京行に乗ったことがあります。
 いつもはロングシートに苦しめられる?東京−静岡間という3時間の長丁場を、特急車両で移動できるのですから、有り難いこと、この上ありませんでした。

 東海道本線を普通列車で旅をする時には、ぜひ、これらの普通列車を使ってみてください。18きっぷの旅が少しは快適になるかもしれません。

▼今回もおせっかい?な情報を…
特急用車両使用の下り普通列車からの接続案内です。

※接続列車は一般の普通車両です。
東海道本線
下り
ワイドビュー型
車両使用
普通
静岡行
踊り子型
車両使用
普通
小田原行
踊り子型
車両使用
普通
伊東行
東 京 発 5:20[7番線] 6:18[7番線] 7:24[7番線]
小田原着 6:45 7:45止 8:50
6:46 接続列車
7:57
沼津行
8:52
熱 海 着 7:09
ここから
普通列車に
乗り継ぐと…
名古屋
12:42着

京都
15:16着
大阪
15:44着

姫路
16:43着
岡山
18:25着

福山
19:13着
広島
21:14着

徳山
23:53着
9:20
7:11
伊東着
9:48止
静 岡 着 8:26止 熱海からの
接続列車
9:39
豊橋行



ここから
普通列車に
乗り継ぐと…

名古屋
13:42着

京都
16:16着
大阪
16:44着

姫路
17:44着
岡山
19:24着

福山
20:14着
広島
22:44着

柳井
0:21着
接続列車
8:28
浜松行

ここから
普通列車に
乗り継ぐと…
名古屋
11:12着

京都
13:46着
大阪
14:14着

姫路
15:12着
岡山
16:59着

広島
19:51着

新山口
22:30着
下関
23:38着
小倉
0:03着

(時間と情報はいずれも2004年1月現在です)

※お手数ですが、詳細な列車時刻については市販の時刻表や、こちらで再度ご確認ください。


▼前回12/12 片道8400円!? 「のぞみ」で東京〜京都 日帰りの旅 を見る▼

当ページへのご意見・ご感想など
こちらからお気軽にお寄せください
旅日記のトップに戻る
▲「旅日記、徒然(つれづれ)に。」のトップに戻る▲
鉄道紀行への誘い ホームへ戻る
▲「鉄道紀行への誘い」ホームへ戻る▲