【お知らせ】本サイト「鉄道紀行への誘い」から書籍『週末鉄道紀行』が生まれました

旅日記のコーナーです
 この「旅日記、徒然(つれづれ)に。」では、日頃の小さな旅や、旅に関する情報、鉄道に関する雑感などなど、作者が感じたことや思ったことを定期的に発信していきたいと思っています。
 このほか、日常の作者雑記のコーナーでもさまざまな情報や旅のことを書いていますので、併せてご覧いただければ幸いです。
※右のClick!をクリックすると文章ページに移動します。

2005/3/6 (第32回)
■ 「18きっぷ」で行く吾妻線 温泉満喫の日帰り紀行 >>Click!
2005/1/4 (第31回)
■ 東京〜大阪 「青春18きっぷ」移動ルートあれこれ >>Click!
2004/11/24 (第30回)
冬直前の島旅。夜行船に乗って伊豆大島・新島へ >>Click!
2004/10/31 (第29回)
「だいせん」「大阪近鉄」やり切れぬ思いだけ残る秋 >>Click!
2004/6/6(第28回)
鉄道ブーム真っ盛り?ついにNHKや文芸誌でも… >>Click!
2004/5/8(第27回)
周遊きっぷ、面白車両、「なは」etc…九州鉄道の話 >>Click!
2004/3/14(第26回)
18きっぷでローカル線&温泉をめぐる南東北の旅 >>Click!
〜ムーンライト「えちご」・陸羽西線・鳴子温泉・陸羽東線〜
2004/2/11(第25回)
週末、周遊きっぷで行った気ままな「山形冬紀行」 >>Click!
2004/1/10(第24回)
特急型車両なのに普通列車!で東海道本線の旅 >>Click!
2003/12/12 (第23回)
片道8400円!? 「のぞみ」で東京〜京都 日帰りの旅 >>Click!
(おまけで「京阪特急の話」もあります)
2003/10/5(第22回)
日帰りでふらり山の温泉郷へ〜水上・日光へ行く〜 >>Click!
2003/8/8(第21回)
さよなら東海道新幹線100系車両、個室グリーン車 >>Click!
2003/5/5(第20回)
初島、清水「塚間の渡し」、江ノ島−3つの小さな船旅 >>Click!
2003/3/30(第19回)
作家・宮脇俊三さんの作品から受けた多大なる影響 >>Click!
(5/18 「作家・宮脇俊三という人について」を加筆修正しました )
2003/2/23(第18回)
週末にぶらり海を旅する。都会の中の無人島「猿島」 >>Click!
2003/2/16(第17回)
鉄道復権へ。路面電車と「LRT」から広がる大きな夢 >>Click!
2003/2/2(第16回)
素直に喜べない…「鉄道の旅」ブームがいよいよ到来? >>Click!
2003/1/5(第15回)
1万円以下? 東京−大阪間 飛行機も案外安くて速い? >>Click!
2002/12/23(第14回)
片道1万円「ぷらっと」行く東海道新幹線こだま号の旅>>Click!
2002/11/25(第13回)
冬の18きっぷ情報。北海道への旅、臨時夜行快速は? >>Click!
(12/25 「北海道&東日本パス」に関する情報を追加しました )
2002/10/20 (第12回)
急行・夜汽車の廃止。悲しみ多い12月のダイヤ改正 >>Click!
2002/10/3 (第11回)
最後の「北の国から」で見た知床・羅臼の流氷風景 >>Click!
2002/9/3 (第10回)
過ぎ去った青い時代の夜汽車に偶然出逢って >>Click!
2002/8/4 (第9回)
海を眺めに「房総半島一周&銚子」への小さな旅 >>Click!
2002/7/21 (第8回)
夏も本番、やっと更新&リンク集作りました >>Click!
2002/4/2 (第7回)
鎌倉の桜、江ノ電と夕暮れの海を眺めながら >>Click!
2002/3/28 (第6回)
普通列車で「タンポポみたいな旅」に出ました >>Click!
2002/3/6 (第5回)
富良野、根室、知床…「北の国から」の風景 >>Click!
2002/3/3 (第4回)
酒と肴と夜汽車と言い訳 長い夜を越える旅 >>Click!
2002/3/1(第3回)
時刻表3月号を読みながら心の中の旅へ… >>Click!
2002/2/23(第2回)
「青春18きっぷ」の思い出 普通列車の旅 >>Click!
2002/2/20(第1回)
日常の小さな“旅”見つけ 書いていきたいです >>Click!
ホームに戻る
▲「鉄道紀行への誘い」ホームへ戻る▲