「鉄道紀行への誘い」から生まれた本
『週末鉄道紀行』の紹介ページへ
書籍『週末鉄道紀行』のメディア紹介履歴
(2009/10/21掲載分)


鉄道ジャーナル2009年12月号
鉄道ジャーナル2009年12月号p154 新刊紹介 週末鉄道紀行




・『鉄道ジャーナル』
2009年12月号
(10月21日発売)

p154
「新刊紹介」に掲載されました。

■週末鉄道紀行

鉄道好きのサラリーマンが仕事と家庭の挟間で、さらに忙しい日々の中で、いかに鉄道旅行を楽しむかを綴った書。平日は通勤途上で小型時刻表を読み、仕事上の短距離移動でもクロスシートを物色し、帰宅すれば国鉄時代の時刻表で架空旅行…こうして迎えた週末、廃止直前の寝台特急で九州へ往復。車中の様子が軽妙なタッチで語られる。他に「東京〜大阪間を旅に変える」「三泊三日稚内への旅」の章も収録している。西村健太郎著。アルファポリス(発売=星雲社)。B6判281ページ。1470円。2009年7月刊。

(『鉄道ジャーナル』2009年12月号)


前の紹介記事へ
09/10/15『鉄道ダイヤ情報』
紹介記事へ
『週末鉄道紀行』の紹介ページへ
▲『週末鉄道紀行』の紹介ページへ
次の紹介記事へ
09/11/2ラジオ大阪
番組内紹介内容へ