藤林 杏(CLANNAD) の投票理由
BACK


    最凶のヒロイン! (2009/01/31(土) 02:34)
    下着の色は水色で (2009/02/01(日) 18:41)
    普段とのギャップが良いのです (2009/02/12(木) 00:33)
    e (2009/05/29(金) 15:44)
    オーバーニーソ (2010/10/27(水) 19:25)
    杏が通う高校は、校則でバイク通学が禁止ですが、彼女はそれを無視し、密かにバイク通学をしていました。そしてある日、それが幸村俊夫先生にバレてしまい、2度とバイク通学しないよう注意を受けますが、幸村先生がお爺さんであると思って甘く見てしまいます。それが杏の悲劇の始まりとも知らず・・・。翌日、またバイク通学したのが幸村先生にバレて、放課後、指導室に呼び出されます。どうせお説教されるだけだとタカを括っていた杏でしたが、幸村先生の口から出たのは「今から尻百叩きするから、机の上にうつ伏せになれ!」という衝撃的な台詞でした。それを聞いて驚いた杏は強く拒みますが、「教師の言う事が聞けないのか?」と幸村先生から凄まじい気迫が発せられ、杏はたちまち怯んでしまいます。 (2010/11/06(土) 19:52)
    ! (2010/11/07(日) 06:54)
    幸村先生は一見すると単なるお爺さんの様ですが、実は武術に長けていて、工業高校の教師時代には大勢の不良をたった一人で倒した武勇伝まであるのです。 (2010/11/10(水) 21:13)
    まさしく人は見かけによらずです。 (2010/11/18(木) 00:22)
    幸村先生に言われた通り、杏は机に上にうつ伏せになり、この時はスカートの上からお尻ペンペンされると思っていましたが、現実は甘くありません。幸村先生は杏の背中を左手で押え付けながら右手でスカートを掴むと思いっきり捲り上げてしまいました。杏のお尻を包んでいた「白と水色の縞々パンツ」がモロ丸見えになり、杏は「きゃっ!」と頬を赤らめてしまい、更に幸村先生は、今度は杏のパンツに手を掛けると一気に膝の辺りまで下してしまい、その瞬間、指導室内に「きゃあぁぁぁっ!!」と杏の悲鳴が響きました。ちなみに、生徒指導室には高性能の防音装置が設置されている為、彼女の悲鳴が外に漏れる事はありません。 (2010/11/23(火) 19:02)
    v (2010/11/26(金) 00:09)
    幸村先生にパンツを脱がされた事で、巨尻とまでは行かないけど、肉付きが良くて形も良くて綺麗な生尻が曝け出され、杏は恥ずかしさのあまり顔ばかりか耳までもが真っ赤になってしまいましたが、幸村先生に左手で物凄い力で背中を押さえ付けられては成す術がありません。もっとも当の幸村先生は、エロさと魅力溢れる杏の美尻を間近で見ても何とも思わず平然としています。そして幸村先生は、右手を大きく振り上げると、杏の生尻めがけて全力で振り下ろし、幸村先生の平手が杏の右尻に命中した瞬間「バシイィィィィィンッ!!!」という音と共に「いったあぁぁぁぁぁい!!!」という杏の悲鳴が室内に響き渡りました。 (2010/11/27(土) 20:49)
    ついにお仕置き開始です! (2010/11/30(火) 23:47)
    最初のお尻平手打ちが炸裂し、幸村先生の平手が杏の生尻に直に触れた瞬間、幸村先生の手の平に『柔らかくて弾力がある感触』がハッキリと伝わってきましたが、それでも幸村先生は眉一つ動かす事も勃起する事もなく平然としています。そして幸村先生が杏のお尻から手を離すと、杏の右尻に真っ赤な手跡が付いていました。すると幸村先生はその手を再び大きく振り上げると、今度は杏の左尻に「バシイィィィィィンッ!!!」と思いっきり振り下ろし、激痛と恐怖のあまり、杏はすっかり抵抗できなくなりました。この後も、幸村先生の平手が杏のお尻めがけて「バシイィィィィィンッ!!!バシイィィィィィンッ!!!バシイィィィィィンッ!!!・・・」と左右交互に容赦なく振り下ろされ続け、杏のお尻はアッと言う間に真っ赤かに腫れ上がって行きました。 (2010/12/01(水) 20:30)
    ♪ (2010/12/03(金) 00:36)
    もはや、幸村先生に裸のお尻を見られて恥ずかしいと思える余裕などありません。今の杏の頭の中は痛さと辛さでいっぱいです。 (2010/12/06(月) 18:42)
    幸村先生恐るべし (2010/12/15(水) 01:51)
    幸村先生の平手が思いっきり振り下ろされる度、お尻に走る凄まじい激痛に懸命に耐えていた杏でしたが、「バシイィィィィィンッ!!!」と30発目で我慢の限界を超えて、とうとう泣き出しました。 (2010/12/15(水) 19:15)
    e (2010/12/23(木) 04:11)
    もちろん泣いたからといって、お仕置きの手を緩める幸村先生ではありません。 (2010/12/24(金) 10:25)
    お仕置きはまだまだ続きます。 (2010/12/26(日) 20:25)
    ♪ (2011/01/05(水) 20:25)
    杏のお尻はパンパンに腫れ上がってしまいましたが、それでも幸村先生の叩く力は一切弱まらず、杏は大声で泣きじゃくりながら謝りますが、幸村先生は聞く耳を持ちません。 (2011/01/07(金) 17:55)
    60、70とお尻を引っ叩く回数を重ねて行き、杏は途中で泣き疲れ、暫らくしてまた激痛に声を張り上げます。剥き出しのお尻は真っ赤を通り越し、内出血によって赤紫に変色してしまいましたが、それでも幸村先生は手に込める力を緩めず、ただひたすら、同じ激痛を杏に与え続けます。 (2011/01/10(月) 16:34)
    v (2011/01/15(土) 21:39)
    普段でしたら絶対にあり得ないであろう杏の大きな悲鳴と泣きじゃくる声が、指導室内に鳴り響いています。 (2011/01/21(金) 19:35)
    ! (2011/01/23(日) 17:03)
    長いお仕置きもようやく終盤に (2011/02/08(火) 22:13)
    wakuwaku (2011/02/10(木) 15:57)
    お尻ペンペンの回数も残り5発になりました。 お尻ペンペンされている途中で杏は激痛と恐怖のあまり失禁し、杏の両足とオーバーニーソックスとパンツがオシッコでグショ濡れになり、辺りに杏の尿の臭いが漂っていますが、幸村先生は気に留める事無く、大きく腫れ上がり真紅に染まった杏のお尻に目掛けて、情け容赦なしに全力で平手を叩き下ろしていきます。 (2011/03/14(月) 17:19)
    ♪ (2011/03/15(火) 12:20)
    失禁した状態で泣きじゃくる杏をよそに、幸村俊夫先生は平手を大きく振り上げ、お尻ペンペンを再スタートします。 96発目「バシイィィィィィンッ!!!」杏「いったあぁぁぁぁぁい!!!」 97発目「バシイィィィィィンッ!!!」杏「いったあぁぁぁぁぁい!!!」 98発目「バシイィィィィィンッ!!!」杏「いったあぁぁぁぁぁい!!!」 99発目「バシイィィィィィンッ!!!」杏「いったあぁぁぁぁぁい!!!」 (2011/03/16(水) 11:03)
    99発もらっても決して慣れる事の無い激痛が杏のお尻に走ります。 ついに最後の1発になり、幸村先生は一息入れた後、今までよりも大きく平手を振り上げました。杏は泣きながら震えていますが、幸村先生は構う事無く、今まで以上に気合を込めて平手を振り下ろします。 100発目「バシイィィィィィィンッ!!!!」杏「キャアァァァァァァッ!!!!」 (2011/03/17(木) 11:26)
    最後の100発目が炸裂し、幸村先生の平手が杏のお尻に見事命中した瞬間、杏のお尻がひしゃげた様に見えました。 (2011/03/18(金) 16:27)
    v (2011/03/20(日) 00:31)
    つまり99発目までが100パーセントの力によるお尻叩きだったのに対し、最後の100発目だけは150パーセント以上の力によるお尻叩きだった訳です。 (2011/03/22(火) 17:36)
    e (2011/03/24(木) 14:52)
    お尻100叩きのお仕置きが終わると、杏はその場でグッタリし、なかなか涙が止まらずにいました。 (2011/03/26(土) 17:26)
    豪傑爺さんである幸村先生に手加減なしのお尻百叩きをされたのでは無理もありません。 (2011/03/28(月) 20:24)
    祝40票! (2011/03/29(火) 19:32)
    お尻ペンペンされている最中に失禁した為、足元の床が杏のオシッコで水溜り状態になっています。 幸村先生は床のオシッコを雑巾で拭くよう命じますが、なかなか涙とお尻の激痛が治まらない杏にとっては酷という物です。だが無情にも、幸村先生の口から「もっと尻を叩かれたいのか?」と言う台詞が出ました。その瞬間、杏は思わずビクッと反応し、お尻の痛みを我慢しながら雑巾を取りに掃除用ロッカーに向かいます。 しかし歩く度に、パンパンに腫れ上がったお尻の谷間が擦れては激痛が走るので、どうしてもギコチない歩きになってしまうのです。 (2011/03/31(木) 19:12)
    ♪ (2011/04/03(日) 01:59)
    ギコチない足取りで掃除用ロッカーから雑巾を取り出した杏ですが、まだパンツが下されたままだったのを思い出し、パンツを穿こうとしたら、「誰が穿いて良いと許可したっ!?」と幸村先生にスカートを捲られ、百叩きされて真っ赤に腫れ上がったお尻を平手で「バッシイィィィィィィン!!!!」と思いっきり引っ叩かれました。その瞬間、お尻に途方もない激痛が走り、杏は「いたあぁぁぁぁぁぁっ!!!!」と叫びながらその場に崩れ落ちました。杏が蹲りながらお尻を懸命にさすっている光景は見ていてとても痛々しいですが、幸村先生は構う事無く、力づくで杏のパンツを剥ぎ取ると更にスカートまで剥ぎ取ってしまいます。 (2011/04/06(水) 21:17)
    下半身スッポンポンに(ただしオーバーニーソは穿いたまま) (2011/04/09(土) 01:25)
    真っ赤に腫れ上がったお尻&尿の臭いが残るオマンコを晒しながら雑巾拭きする杏の姿は痛々しいながらも妙なエロさが感じられます。そんな杏を間近にしても、相変わらず幸村先生は無反応ですが、もっとも、今の杏の頭の中は「いつ再び幸村先生の超強烈な平手打ちがお尻に飛んでくるか・・・」という緊張感と恐怖感で頭がいっぱいの為、とても恥ずかしいと思える余裕などありません。床をキレイに拭きとった後、2度とバイク通学をしない事と、もしまたバイク通学した場合は今回よりも更に厳しいお尻叩きの罰を受ける事を固く誓うと、ようやく幸村先生は許してくれました。この時は地獄から天国へ昇った心境の杏ですが、もしも杏が本当に懲りていれば、あんな悲惨な目にあわずに済んだのです。 (2011/04/15(金) 19:44)
    ero (2011/04/18(月) 23:44)
    幸村先生の許しを得た杏は家路に向かいますが、歩く度に腫れ上がったお尻の谷間が擦れて激痛が走ってしまうので、普通に歩くだけが苦痛でした。ようやく家に辿り着きますが、いまだお尻がズキズキ痛むので、自分の部屋の鏡に背を向け、パンツを下げてスカートをたくし上げてみると、腫れ上がったお尻が内出血を起こして赤紫色に変色していました。あまりの無残さに杏は「あのジジイ、女子高生の可憐なお尻を何だと思ってるのよ!」と己の非を棚に挙げて怒り心頭ですが、いざ本人を前に同じ台詞が言えるのかといえば、その可能性は皆無でしょう。 (2011/04/25(月) 00:59)
    (勝手な脳内設定ですが)幸村先生にとって女性の乳房とお尻など単なる脂肪の塊でしかありません。だからこそ、杏の生尻を見ようが、お尻叩きの際に自分の平手が杏のお尻に直に触れても何とも思わなかった訳です。 (2011/04/26(火) 13:42)
    ♪ (2011/04/29(金) 20:47)
    その日の杏は、まともに座る事も仰向けで寝る事も出来ないばかりか、入浴の際に湯船に浸かろうとしたら、パンパンに腫れ上がったお尻に熱いお湯が沁み込み、杏はたまらずに「いったあぁぁぁぁぁ!!!!」と叫びながら慌てて湯船から脱出する有様でした。 そして、あの出来事から約2週間後、杏は目覚ましのセットのし忘れで寝過ごしました。以前の杏なら間違いなく内緒のバイク通学していた所ですが、幸村先生のお仕置きが怖くてバイク通学しなかった為、遅刻してしまいます。それでも遅刻だったら幸村先生にお尻を叩かれる事は無いだろうと楽観していた杏でしたが、現実は甘くありません。その日の放課後、杏が下駄箱に向かう途中、幸村先生に呼び止められて指導室に連れて行かれ、遅刻した罰として、2度目のお尻百叩きを宣告されました。 (2011/05/12(木) 20:14)
    あの生き地獄が再び♪ (2011/05/15(日) 01:47)
    今回はキッパリと拒むつもりでいた杏ですが、幸村先生の威圧感に気押され、自ら机の上にうつ伏せになりました。この後、幸村先生にスカートを捲られてパンツを下ろされ、前回同様、幸村先生による超強烈なお尻百叩きされて大泣きし、せっかく治ったばかりのお尻が再び真っ赤に腫れ上がってしまったのです。それから更に約半月後、今度は目覚まし時計の電池切れが原因で、杏は寝過してしまいました。またバイク通学をしたら次はお尻百叩き程度では済まされないと幸村先生に忠告されていた杏でしたが、遅刻をすればどのみち、幸村先生にお尻百叩きされますので、前とは別の場所に止めておけばバレないだろうと思って、久しぶりにバイクで通学する事を決意しました。 (2011/05/19(木) 22:32)
    しかし彼女は後に、遅刻の罰としてお尻百叩きされた方がよっぽど良かったと後悔する事となるのです。 (2011/05/20(金) 22:14)
    久々のバイク通学をした事で遅刻は免れ、バイクの置き場所も変えてありますので、これなら幸村先生にお尻ペンペンされる心配はないと確信する杏ですが、やはり世の中は甘くありません。昼休みの廊下で鉢合わせした幸村先生に「放課後になったら指導室に来い。理由は分かっておるな?今回は尻を二百発引っ叩くから今の内に心の準備をしておくんじゃぞ」と宣告され、杏は一瞬で青ざめてしまいます。お尻百叩きでも充分過ぎるほど痛くて辛いので、二百叩きなんて生き地獄といっても過言ではありませんが、無情にもアッと言う間に放課後になってしまいます。幸村先生と二人っきりの指導室で、杏は土下座しながら、お尻を叩く回数を百に減らしてほしいと懇願しますが、聞き入れてもらえません。 (2011/05/26(木) 21:12)
    ♪ (2011/05/29(日) 02:54)
    そこで杏は、幸村先生に色仕掛けをする事を思いつきます。幸村先生は杏の生尻やオマンコを見ても平然としていましたが、オッパイだったら効果があるかもしれないというのが彼女の理屈で、幸村先生の目の前で杏は恥ずかしさに耐えながら制服も下着も脱いで全裸になりました。ただし、オーバーニーソックスだけは穿いたままですので、普通の全裸の何倍ものエロさが漂っています。全裸ニーソになった杏が、Cカップ乳房を強調しながら幸村先生に迫ると、幸村先生の両手が伸びてきて、杏の両乳房を鷲づかみしました。この時は、「色仕掛けが成功した」「お尻叩きもやめてくれるかも」と喜んだ杏でしたが・・・。 (2011/05/30(月) 10:18)
    ! (2011/06/01(水) 23:53)
    てっきり幸村先生にオッパイをモミモミされると思った杏でしたが、幸村先生は欲情するどころか、烈火の様な怒りを込めながら杏のオッパイを「ギュッーーーー!!!」と力いっぱい握り締め始めたのです。室内が杏の断末魔の悲鳴で埋め尽くされ、まるで阿鼻叫喚のルツボでした。 (2011/06/04(土) 19:32)
    結局のところ、彼女の行為は幸村先生を余計に怒らせただけという訳です。 (2011/06/05(日) 04:08)
    幸村先生に力いっぱい鷲掴みされた乳房の痛みが癒えぬまま、杏は全裸ニーソ姿で机の上に両手をついてお尻を突き出しますが、幸村先生に「素直に従っておれば、尻平手打ち200発で許すつもりじゃったが、どうやらお前の場合は、それだけでは足りんようじゃから、心から反省できるよう、もっと罰を増やしてやろう」とお仕置きの追加を宣告され、幸村先生相手に色仕掛けなどと馬鹿な真似をした事を心から悔む杏ですが、もはや後の祭りでした。 そして幸村先生は「まずは尻平手打ち200発から行こうか」と言って、平手を大きく振り上げると、全力で杏の生尻を引っ叩き始めました。 幸村先生が相変わらず杏の生尻を見ても何とも思っていない事もあって、杏は裸のお尻を幸村先生に見られる事その物には、あまり抵抗を感じなくなっていましたが・・・。 (2011/06/06(月) 20:37)
    v (2011/06/07(火) 21:27)
    幸村先生の強烈過ぎる平手打ちの半端無い痛さには慣れる筈も無く、室内が杏の悲鳴で埋め尽くされています。前回や前々回と同様、平手打ちが30発を越えた時点で杏は泣き出し、50発を越えた時点で失禁してしまいましたが、今回も幸村先生は容赦なく杏のお尻を力いっぱい叩き続けます。「バシイィィィィィンッ!!!!」と100発目の平手打ちが炸裂し、杏のお尻が真紅に染まってしまいましたが、今回の場合は、更にあと100発もお尻平手打ちを受けなければなりません。 (2011/06/11(土) 18:22)
    もしもバイク通学を選択してなければ、遅刻の罰としてお尻百叩きで済んだのですが・・・ (2011/06/14(火) 00:07)
    幸村先生による容赦なきお尻平手打ち百発を受けて真っ赤かに腫れ上がった杏のお尻は、見るも無残な状態ですが、幸村先生は何の躊躇いも無く、杏のお尻を平手で思いっきり引っ叩き続けます。叩いた回数が150発目に達した頃には、杏のお尻が青紫に変色してしまい、今の杏には悲鳴を上げる気力すら残っておらず、ひたすら泣きじゃくるだけです。そしてついに「バシイィィィィィンッ!!!!」と200発目が炸裂し、杏のお尻は青黒く腫れ上がり、杏はその場でグッタリしました。 (2011/06/16(木) 19:23)
    e (2011/06/17(金) 13:19)
    お尻200叩きを受けた事で、バイク通学の罰は終わりですが、この後、幸村先生に色気仕掛けをしようとした罰が待ち受けています。すると幸村先生は、杏の右尻を指で思いっきり抓り始めました。幸村先生自身が老人離れした怪力の持主の上、その幸村先生によるお尻平手打ちを200発も受けた事で、お尻が青黒く腫れ上がった状態でのお尻抓りですので、半端ない激痛であるのは言うまでもありません。しかも幸村先生は、杏のお尻を全力で抓りながら上下左右に揺さぶりだした為、痛さが倍増し、杏にとっては今にもお尻の肉が引き千切れそうに思え、杏は「キャアァァァァァァッ!!!!痛いっ!!!!痛あぁぁぁぁぁぁいっ!!!!」と泣き叫びますが、それでも幸村先生は顔色一つ変えません。 (2011/06/18(土) 19:14)
    悲惨ではありますが、半分は杏の自業自得とも言えます。 (2011/06/19(日) 23:31)

685コメント中 67コメントが 藤林 杏(CLANNAD) のコメントです。

- VOTE COM -